スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

レゴ ボール反応型GBCモジュール 



IMG_0406.jpg

IMG_0427.jpg IMG_0421.jpg IMG_0438.jpg

ボールが来た時だけアームが動く仕掛けになっています。ボールがくぼみに入ると、ピストンを往復させる力が逃げ場を失いアームを持ち上げる仕組みです。

以前から作りたかったタイプのGBCモジュールなんですが、アームが上がった時にボールを離す仕組み、アームが元の位置に戻る仕組み、次のボールをせき止めるストッパーの仕組み、をどうするかということに悩み、それを解決するのに時間がかかりました。ストッパーの動きは1/4円カムを使ってうまいことできて嬉しかったです。アームとストッパーの間にボールが挟まってしまう問題を解決するのに苦労しました。

最初は各レーンの間に仕切りがなかったのですが、ストッパーがうまく動かず、今のような形になりました。仕切りがないほうがボールが自由に動いて面白いのですが諦めました。前回製作過程の動画に好評をいただいたので、今回も後半に付けてみました。

スポンサーサイト

コメント

かっこいい・・・
オフ会楽しみにしてます!

>カツマタさん
ありがとうございます。
このモジュールも持っていこうと思います。

すごいですねぇ。

挟んで持ち上げるという機構は考えた事がありますが、これは思いもつきませんでした。

レベル高すぎです(笑)

>フィンさん
ありがとうございます。
フィンさんのモジュールにも自分の思いつかなかった部分があります。

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://legokarakuri.blog91.fc2.com/tb.php/61-04c761da

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。